ドリフト観光事業に興味のある方

☆南千葉サーキット(MCC)へ電話☆

ドリフトの国際的認知度は

D1グランプリはもとより、FIA Intercontinental Drifting Cup(FIA IDC)によりドリフトが競技としてF1やWRCと同じステージにあります。日本発のモータースポーツとして世界から注目されるようになると、ドリフトは国境を超えて先進国である日本への注目が高まります。MCCやエビスサーキットでは、ドリフトを来日外国人観光の対象と捉えて様々な試みを行っています。MCCにも多くの旅行会社から問い合わせが参ります。

MCCが観光に強いワケ

MCCのフリー走行料金を理解できる方で触れましたが、MCCにはグループ会社が多数存在します。グループの総力を結集すれば様々な観光インフラを活用できます。さらにコンパクトなコースレイアウトと空港や都心からの良好アクセスは観光客誘致コストの抑制を可能にします。それだけではありません。小さなMCCにはモータースポーツ界の巨匠が数多く所属し、さらに埋もれた才能を持つドライバーを日常的に発掘しているのです。ドリフトだけではありません。レーサー、ライダーがいて、レンタル用のクルマ、カートやバイクも所有しています。

ドリフト観光の内わけ

①見る(観覧)→②体感(同乗)→③体験(運転)

①速度域の低いMCCでは安全確実で間近に伝わる迫力
②身近なクルマで十分かつ非日常的なアトラクション
③レンタル車による基礎練習体験でドリフト経験可能

MCC卒業レベルに達したあなたなら、非常勤ドライバーとして活躍の場があります。お金を払って練習した成果でギャラをもらえるドライバーになれます。観光以外(個人対応の観光も含む)にも定期開催のドリフトインストラクターとしても活躍の場があります。興味ある方はドライバー登録して下さい。事務局より詳細の返信を差し上げます。

最新情報&更新情報

南千葉サーキットとは?
南千葉サーキットコース図
南千葉サーキット利用料金表
南千葉サーキットPサービス
南千葉サーキットスケジュール
南千葉サーキット予約サイト
MCCドリフト観光に興味のある方
MCCフリー走行予約サイトの最新情報

▲ページトップに戻る